浅谈日本加班问题_日语论文.doc

  • 需要金币1000 个金币
  • 资料包括:完整论文
  • 转换比率:金钱 X 10=金币数量, 即1元=10金币
  • 论文格式:Word格式(*.doc)
  • 更新时间:2016-11-08
  • 论文字数:7390
  • 折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情
  • 文档路径论文阅览室 > 外语论文 > 日语论文 >

提示:本站支持手机(IOS,Android)下载论文,如果手机下载不知道存哪或打不开,可以用电脑下载,不会重复扣费

要旨:日本で自分戦略研究室によって日本のサラリーマンの月均の残業の時間に対してアンケート調査(2009)して、940人の中で、月均の残業の時間は50~120時間のが半分を占めた以上にある。この現象は戦後日本の経済成長に重要な役割を果たしているが。長時間が働くため、過労をもたらして、ストレスが多きすぎで。多くの人は過労死と自殺することである、日本社会に多きな問題をもたらす。どんな原因でサラリーマンはたくさんの残業をするのか。

  本論文では、まず、日本にこのような現象のもたらした影響を考察し。次に、このような現象が社会原因と日本人の国民性に分けて分析した、その結果、不景気と終身雇用制、伝統家庭の伝統、個人的な責任感は残業問題の主な原因を分かった。

キーワード:不景気 終身雇用制 伝統家庭の伝統 個人責任感

 

摘要:日本的自分战略研究室最近对日本上班族的月均加班时间进行了问卷调查(2009年),在参与调查的940人中,月均加班时间在50-120的占了半数以上。这种现象虽然在战后日本的经济成长时期起到了重要的作用,但是由于长时间的工作带来了过度劳累和身心压力过大,很多过劳死和自杀,成为了日本深刻的社会问题。是什么原因造成上班族过度加班的呢

  首先,对现在日本加班问题造成的影响的进行了解,然后分析造成这些影响的社会原因和日本人的国民性,知道了经济不景气,终身雇佣制,“男主外,女主内”的传统,个人的责任感是造成日本加班问题的重要原因。

关键词:不景气  终生雇佣制 “男主外,女主内”的传统 个人的责任感

 

  本稿では、現代日本の残業問題について研究した、社会原因と日本人の国民性を分析した。その結果、不景気と終身雇用制、“女性の主な内、男性の主な外”の伝統、個人的な責任感は残業問題の重要な原因であることを分かった。

  日本の残業問題は日本の経済と社会の発展の産物である、日本の経済の高度的な成長する時期にとても重要な作用を果たすことができる。しかしながら、日本の経済に従って、社会の一層の発展、このような問題はまた逆にその発展を制約して、根本的にこのような現象の消極的な影響を解決して、政府だけではなくて、サラリーマンは自分の伝統観念を変えるべきだ。このような影響を緩和して、日本の歩く道がまたとても長いである。

  今、中国で残業する問題はまたそんなに明らかではない。しかし中国の経済、社会に従っての発展、このような現象はおそらく突然現れるかもしれない。日本の残業問題的な消極的な影響に対して、とても値打ちがある私達は深く考えて、このように出してしまう対策に応じてを制定することができて、早めに予防するべきだこのことを考える際には、他の社会原因は集団文化にも注目することが必要になるだろう。これは今後の課題としたい。

 

...
资料下载地址:

支付并下载